理想的な顔を手に入れる

ウーマン

美容整形でできること

小顔は女性にとって憧れのものであり、常日頃から努力を積み重ねている人も多いのではないでしょうか。マッサージローラーで毎日ケアを行っている人もいるでしょうし、ホットマスクなどを試している人もいるでしょう。しかし、なぜか何をやってもあまり効果を実感することができないという女性も多いようです。その理由は脂肪が原因ではないからかもしれません。脂肪が原因で顔が大きいのであれば、マッサージやホットマスクなどで脂肪を燃焼させてあげれば効果を実感することもできるでしょうが、脂肪が原因で大きな顔になっている場合はそれらの方法はあまり意味がないようです。では、脂肪が原因ではない場合どのようにして小顔を目指していけば良いのでしょうか。今回は美容整形外科でできる小顔についてご紹介していきます。美容整形外科と言えば、二重手術やしみやほくろの除去などがイメージとしてありますが、実は『小顔になりたい』と相談にくる女性も多いのです。美容整形外科は顔にメスを入れる場所と勘違いしている人も多いようですが、実は最近の施術方法はメスを使用せずに行うものも増えています。特に小顔になりたい女性は注射一本で手に入れることができるかもしれません。大きな顔の原因としてエラ張りがありますが、このエラ張りの原因が骨格が影響しているのか咬筋の発達によってのものかによって、施術方法が変わってくることをご存知でしょうか。骨格が原因の場合は骨を削らなければ小顔を手に入れることができませんが、咬筋の発達であれば注射1本で手に入れることができるかもしれません。咬筋とは、噛む為に必要な筋肉で咬筋が発達するとエラが出てきてしまいます。若い女性の中には小顔の方も多く見られますが、それは噛む力が弱くなったからとも言われるぐらいですので、咬筋の役割は相当なものであることはわかるでしょう。咬筋が原因で大きな顔になっている場合は、この咬筋に対してボトックス注射をするだけで手軽に小顔を手に入れることができるのです。ボトックス注射とはボツリヌス菌という菌を使用することで、筋肉を弛緩させることができる注射です。簡単に言えば咬筋の筋力を低下させることによって、ほっそりとした小顔を手に入れることができるというわけです。しかも、この注射のメリットは顔にメスを入れることを必要としないので、ダウンタイムがほとんどないことと言えるでしょう。さらに、美容整形外科でありがちな明かな変化もありません。その為、周囲には痩せただけにしか見えないというメリットもあるのです。徐々に咬筋を弱めていくので、明らかな変化はすぐにはでませんが、自然な形で小顔になれるので多くの悩める女性に人気になっています。気になる費用ですが、美容整形外科での施術としてはポピュラーな施術の為、使っている製剤によって価格は異なる部分はあれどそこまで高額ではないことが多いようです。まずはお近くの美容整形外科にて問い合わせてみましょう。何をしてもなれなかった人や短期間で理想の顔を手に入れたい人にはぜひおすすめの方法ですので一度検討してみてください。

スピーディに小さな顔に

看護師

憧れの小顔は美容整形で手軽に、しかもスピーディに手に入れることができます。その中でもBNLS注射は美容整形の中でも人気で、多くの人が施術を受けています。メリットも多いですし、注射するだけで小顔になれるのは嬉しいですね。

整形で理想の顔が手に入る

頬を触る人
手っ取り早く小顔効果を実感したい場合は、美容整形を受けるのがよいでしょう。最近では、メスを使用せずに小顔効果が得られる手術法もあるため、整形に抵抗がある人でも安心して利用できます。しかし、手術を受ける際は、慎重にクリニック選びを行なうようにしましょう。

顔を小さく見せるためには

ドクター

小顔になるための方法は数多く存在します。エステやマッサージなどの簡単に行える方法もあれば、メスを利用した美容整形まで様々なです。どれもメリットがある一方で注意点やデメリットもあるため、事前に確認しておくことをお勧めします。